【スポンサーリンク】

スティーブン・ジャクソンがレイカーズについて「NBAチャンピオンになれなければ地獄」

スティーブン・ジャクソンがレイカーズについて「NBAチャンピオンになれなければ地獄」

ロサンゼルス・レイカーズはオフシーズン中にレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、テイレン・ホートン・タッカーを除く全員を放出し、ラッセル・ウェストブルックやカーメロ・アンソニー、ドワイト・ハワードなど経験と実績ある選手たちを大量に獲得した。

まだケミストリーを構築することができず、不安定な状況が続いているが、ケミストリーが構築されたら真価を発揮するだろう。

だが、元NBA選手のスティーブン・ジャクソンによると、もしレイカーズがNBAタイトルを奪還できなければ、ロサンゼルスは地獄のような雰囲気に包まれるという。ジャクソンのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

メロにチャンピオンになる可能性が与えられたのは良いことだね。

ラス、レブロン、ADが一緒になるのを見られるのも良いことだ。

彼らが同じユニフォームを着ているのを見るのは、バスケットボールファンとして、元NBA選手としてエキサイティングなことさ。

だが、もし彼らがNBAチャンピオンになれなければ、ロサンゼルスは地獄になるだろう。

また、NBAレジェンドのポール・ピアースもレイカーズに言及した。

ピアースによると、今季のレイカーズはコービー・ブライアント時代にゲイリー・ペイトンとカール・マローンが加わった当時のレイカーズを思い起こさせるという。

当時のレイカーズは「NBA史上最強のチーム」と称されたものの、NBAファイナルでデトロイト・ピストンズに敗れた。

レイカーズの選手たちに大きなプレッシャーがかかっているのは間違いないだろうが、メンフィス・グリズリーズに勝利したのをきっかけに白星を積み重ね、チームとして自信をつけたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA