【スポンサーリンク】

NBAが追加でルール変更を検討?

NBAは今季からシューティングモーション時のファウルルールを変更した。

通常のシューティングモーションを逸脱してファウルをもらおうとした場合、ノーファウルもしくはオフェンシブファウルがコールされることになったが、このルール変更は特にブルックリン・ネッツのジェイムス・ハーデンやアトランタ・ホークスのトレイ・ヤングなどファウルをもらうスキルに長けている選手に影響を及ぼしていると言われている。

だが、次のルール変更はNBAゲーム全体に影響を及ぼすかもしれない。

hoopsrumors.comによると、今季のNBAではトランジション時のテイクファウル数が増加しており、NBA競技委員会はこの件について議論し、ルールを調整するように事務局に働きかけているという。

もしトランジション時のテイクファウルのルールが変更されたら、NBAゲームはより円滑に進むだろう。

今季中にルールが変更されることはないだろうが、NBAのルールは将来的にFIBAのルールに近づくことになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA