【スポンサーリンク】

キングスが練習施設を閉鎖

キングスが練習施設を閉鎖

サクラメント・キングスの臨時ヘッドコーチを務めるアルビン・ジェントリー、マービン・バグリーⅢ、テレンス・デイビスは先日、NBAの健康と安全プロトコルにより離脱した。

キングスはその後、全選手とスタッフに対して検査を行ったというが、さらに複数の選手およびスタッフが離脱するかもしれない。

The Athleticmの記者によると、キングスは現地16日のチーム練習をキャンセルし、練習施設を閉鎖したという。

また、キングスは複数のコーチおよび選手をNBAの健康と安全プロトコルに入れる準備を進めていると報じられている。

現在も全選手とスタッフに対して再検査を行っているというが、キングスが厳しい状況を強いられるのは間違いなさそうだ。

なお、キングスの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/17メンフィス・グリズリーズホーム
12/19サンアントニオ・スパーズホーム
12/20ゴールデンステイト・ウォリアーズアウェイ
12/22ロサンゼルス・クリッパーズホーム
12/26メンフィス・グリズリーズホーム
12/28オクラホマシティ・サンダーホーム
12/29ダラス・マーベリックスホーム
12/31ダラス・マーベリックスホーム
1/2マイアミ・ヒートホーム
1/4ロサンゼルス・レイカーズアウェイ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA