【スポンサーリンク】

ジャズ、ブレイザーズ、スパーズの間でトレードが合意

ジャズ、ブレイザーズ、スパーズの間でトレードが合意

ユタ・ジャズ、ポートランド・トレイルブレイザーズ、サンアントニオ・スパーズの間でトレードが合意に達した模様。

ESPNの記者によると、このトレードでジャズがニッケル・アレクサンダー・ウォーカー、フアン・エルナンゴメスを、ブレイザーズがジョー・イングルス、イライジャ・ヒューズ、NBAドラフト2巡目指名権を、スパーズがトマス・サトランスキーとNBAドラフト2巡目指名権を獲得するという。

アレクサンダー・ウォーカーはCJ・マッコラムを含むトレードでニューオーリンズ・ペリカンズからポートランド・トレイルブレイザーズに移籍。

だが、ブレイザーズのユニフォームを着ることなくジャズに移籍することとなった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA