【スポンサーリンク】

ルーク・ウォルトンがキャブスのアシスタントコーチ就任

ルーク・ウォルトンがキャブスのアシスタントコーチ就任

NBAプレイオフ復帰を目指すクリーブランド・キャバリアーズが、ヘッドコーチ経験のある人物をアシスタントコーチに採用した模様。

キャブスは現地5月31日、ルーク・ウォルトンをアシスタントコーチに採用したことを発表した。

現役NBA選手の最後の1年半をキャブスの一員として過ごしたウォルトンにとって、古巣への復帰となる。

ウォルトンHCはサクラメント・キングスのヘッドコーチを務めていたものの、6勝11敗の時点で解雇された。

ヘッドコーチとしてはロサンゼルス・レイカーズとキングスを指揮した経験があるが、チームをNBAプレイオフ進出に導いた実績はない。

だが選手として2度、アシスタントコーチとして1度NBAチャンピオンになった経験があるウォルトンは、キャブスの選手たちにとって良きアドバイザーともなるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA