【スポンサーリンク】

グリズリーズがウェストのチームに連敗したことでジャ・モラントに批判が集まる

グリズリーズがウェストのチームに連敗したことでジャ・モラントに批判が集まる

メンフィス・グリズリーズのNBAオールスターガード、ジャ・モラントは先日、「ウェストのチームは気にしていない」とし、気にしているチームとしてイースタン・カンファレンスのボストン・セルティックスを挙げた。

だが、グリズリーズはステフィン・カリーとアンドリュー・ウィギンスを欠くゴールデンステイト・ウォリアーズにクリスマスゲームで敗れると、デビン・ブッカーとキャメロン・ジョンソン、キャメロン・ペイン、ランドリー・シャメットを欠くサンズにも敗れ、主力を欠くウェストのチームに連敗。

その前にもオクラホマシティ・サンダーとデンバー・ナゲッツに敗れたため、モラントの大口に批判が集まっている模様。clutchpoints.comが伝えている。

ジャ・モラントと健康なグリズリーズは、ジャが「ウェストは問題ない」と発言して以降、ナゲッツに敗れた。

カリー不在のウォリアーズに敗れた。

ブッカー不在のサンズに敗れた。

僕には問題ないようには見えない。

今季のジャ・モラントはしゃべりすぎている。

バスケだけしていろ。

ジャ・モラントは彼自身を恥じるべきだ。

ジャの過ちではない。

彼は35得点、34得点記録している。

彼のチームが非難されるべきだ。

彼は彼の仕事をしている。

壊れる前のプライドだ。

彼らはウェストのチームに9勝10敗、イーストのチームに11勝3敗。

これについてはどう言うつもりだ?

彼らは昨季、ファーストラウンドしか突破していない。

素晴らしいね。

彼は大丈夫だが、彼のチームがあまり良くない。

グリズリーズはつい先日まで7連勝し、ウェスト首位に立っていた。

だが、その後の5試合で4敗と調子を落とし、順位をウェスト3位に落とした。

それでもグリズリーズの選手たちが自信を失うことはないだろう。

モラントには批判を覆すべく、グリズリーズを勝利に導いてもらいたいところだ。

なお、グリズリーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/29トロント・ラプターズアウェイ
12/31ニューオーリンズ・ペリカンズホーム
1/1サクラメント・キングスホーム
1/4シャーロット・ホーネッツアウェイ
1/5オーランド・マジックアウェイ
1/8ユタ・ジャズホーム
1/9サンアントニオ・スパーズホーム
1/11サンアントニオ・スパーズホーム
1/14インディアナ・ペイサーズアウェイ
1/16フェニックス・サンズホーム

【スポンサーリンク】

コメントを残す