【スポンサーリンク】

ホーネッツの次期ヘッドコーチ最有力候補はケニー・アトキンソン?

ホーネッツの次期ヘッドコーチ最有力候補はケニー・アトキンソン?

今季終了後にヘッドコーチのジェイムス・ボレゴを解雇したシャーロット・ホーネッツは、現在新たな指揮官を探している。

現時点ではゴールデンステイト・ウォリアーズのアシスタンコーチを務めるケニー・アトキンソン、ポートランド・トレイルブレイザーズの元ヘッドコーチであるテリー・ストッツ、今季をニューオーリンズ・ペリカンズのコーチングアドバイザーとして過ごしたマイク・ダントーニが有力候補として挙がっている。

この中で最も可能性が高いのは、アトキンソンなのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、現時点ではアトキンソンが新ヘッドコーチレースのフロントランナーであり、ホーネットとアトキンソンは間もなく2度目の面談を行う見込みだという。

もちろんストッツとダントーニがヘッドコーチに就任する可能性もゼロではない。

だが、ホーネッツは今のところストッツおよびダントーニとの面談を予定していないと報じられている。

ホーネッツはラメロ・ボールやマイルズ・ブリッジズなど若手有望株が多いNBAチームであり、彼らを成長させるためにも「育成とディフェンス戦略」に優れた人物を望んでいるという。

果たしてアトキンソンはホーネッツに選ばれ、ヘッドコーチ職に復帰することができるだろうか?

なお、アトキンソンはブルックリン・ネッツでヘッドコーチを務めた他、ニューヨーク・ニックス、アトランタ・ホークス、ロサンゼルス・クリッパーズ、ウォリアーズでアシスタンコーチを務めた経験を持つ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA