【スポンサーリンク】

不満爆発のレイカーズファンがアリーナ外で抗議活動を計画か?

不満爆発のレイカーズファンがアリーナ外で抗議活動を計画か?

ロサンゼルス・レイカーズは今季10試合を終えた時点で2勝8敗と、昨季に続き今季も厳しい戦いを強いられている。

NBAスターのレブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビス、ラッセル・ウェストブルックを擁しているにもかかわらず勝つことができていない状況を受け、レイカーズファンは批判の矛先をフロントオフィスに向けようとしているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズファンは現地11日にクリプトドットコムアリーナの外に集結し、オーナーのジーニー・バスとゼネラルマネージャーのロブ・ペリンカに対する抗議活動を計画しているという。

多くのレイカーズファンは昨季から何も改善していない状況にうんざりしている。

レイカーズファンはオフシーズン中にウェストブルックをトレードで放出することを望んだ一方で、レイカーズはNBAドラフト1巡目指名権の放出を嫌い、トレードが実現することはなかった。

レイカーズのフロントオフィスは未来を見据え、今もNBAドラフト1巡目指名権を放出する考えはないと報じられている。

一方、レイカーズファンが見たいのは目の前の勝利であるため、ファンとフロントオフィスの間の溝が埋まることはないだろう。

レイカーズファンの強い訴えに対し、バスとペリンカGMがどう反応するのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA