【スポンサーリンク】

マーク・キューバンがダラスにカジノリゾートと新アリーナ建設を計画?

マーク・キューバンがダラスにカジノリゾートと新アリーナ建設を計画?

ダラス・マーベリックスのオーナーを務めるマーク・キューバンは、NBAチームのオーナーの中で最もビジネスに精通しているひとりだ。

キューバンがマブスのオーナーに就任した2000年から、マブスの市場価値は200%以上アップしたという。

そのキューバンが、マブスの市場価値をさらに高めるべく新たな構想を打ち出したと報じられた。

fadeawayworld.netによると、キューバンはダラスに数十億ドル規模の統合型カジノリゾート、およびそれに併設する新アリーナの建設構想を打ち出したという。

テキサス州は州内にギャンブル施設を合法化することを検討している。

これを受けての構想だというが、もし実現すれば、マブスはアメリカンズ・エアラインセンターを離れることになるだろう。

NBAファンにとって魅力的な構想と言えるかもしれないが、正式に決定すればNBAを代表するスーパースターのルカ・ドンチッチ擁するマブスの市場価値はますます高まることとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

コメントを残す