【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルックが再び手術

オクラホマシティ・サンダーファンにとっては悪いニュースだ。

サンダーのポイントガード、ラッセル・ウェストブルックが、再び手術を受けた模様。

半月板の手術を受けていたウェストブルックだが、順調に回復していただけに、サンダーにとっては大きな痛手となるだろう。

情報筋によると、半月板の状態は問題ないものの、前回の手術時の縫合が緩んでいたとのこと。

最近の練習では膝が腫れ上がり、強い痛みを訴えていたようだ。

これで開幕に間に合わないのはほぼ確実となり、予定では開幕4~6週間で復帰すると伝えられている。

ウェストブルック不在時は、プレイオフ同様にレジー・ジャクソンが先発する見込み。

R・ウェストブルック ハイライトムービー
2012-13シーズンスタッツ
  • 平均23.2得点
  • 平均7.4アシスト
  • 平均5.2リバウンド
  • FG成功率43.8%
  • 3P成功率32.3%
  • FT成功率80.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA