【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワード「カイリー・アービングが言っていることは100%正しい」

ロサンゼルス・レイカーズのドワイト・ハワードは、カイリー・アービングの考えに賛同しているNBAプレイヤーのひとりだ。

NBAシーズン再開に否定的な立場をとっているアービングには辛辣な言葉も少なくない。

そのアービングについて、ハワードが擁護するコメントを発表した模様。

ハワードはアービングに次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

平等の権利を求めて戦っている今、僕たちが皆にプレイしないよう求め、僕たちの言う通りにしろと言うのは矛盾しているよね。

僕たちは指示するためにここにいるわけではないし、その力もない。

コミュニケーションがオープンに行われていることを確認したいんだ。

カイリーが言っていることは過激に聞こえるかもしれないが、彼は100%正しい。

僕たちはもはや奴隷ではない。

健全な意思決定のため、透明性を求める権利が皆にある。

エイブリー(・ブラッドリー)が言っているように、僕たちの決定は皆のことを考えてのものだ。

私利私欲のために動いたりはしないよ。

ハワードによると、シーズンに参加する選手たちを全面的にサポートすると同時に、シーズンに参加する選手たちからサポートされているという。

NBAは「参加しない」という選手たちの権利を認め、罰則を科すこともしないとしている。

一方、選手たちはバスケットボールをプレイすることで収入を得ているため、もしプレイできる健康状態であるにも関わらずシーズンに参加しない場合はサラリーをカットされる見込みだ。

世界中に広がっている問題は簡単に解決するものではないが、少しでも早く快方に向かい、NBAが平常運転となることを願いたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA