【スポンサーリンク】

クリッパーズ アイザイア・トーマスをウェイブ

ベテランポイントガードのアイザイア・トーマスは、先日のトレードでワシントン・ウィザーズからロサンゼルス・クリッパーズへ移籍した。

だが、当初の予想通り、トーマスがクリッパーズのユニフォームを着てプレイすることはないようだ。

The Athleticの記者によると、クリッパーズはトーマスをウェイブしたという。

現時点でトーマスに興味を持っているチームの名は聞こえてこない。

だが、元オールスターのトーマスを見たいというファンは多いであろう。

ボストン・セルティックス時代に負った怪我が影響し、低迷が続いているトーマス。

劇的な復活を遂げたデリック・ローズのように、いずれは自身のパフォーマンスを取り戻してもらいたいところだ。

なお、今季のトーマスは40試合に出場し、平均23.1分のプレイで12.2得点、1.7リバウンド、3.7アシスト、FG成功率40.8%、3P成功率41.3%(キャリアハイ)を記録。

キャリアを通してサクラメント・キングス、フェニックス・サンズ、セルティックス、クリーブランド・キャバリアーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、デンバー・ナゲッツ、ウィザーズでレギュラーシーズン通算525試合に出場し、平均28.9分のプレイで18.1得点、2.5リバウンド、5.0アシスト、FG成功率43.6%、3P成功率36.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA