【スポンサーリンク】

コービー・ブライアント「レブロン・ジェイムスはレイカー」

スーパースターのレブロン・ジェイムスはマイアミ・ヒートとクリーブランド・キャバリアーズをタイトル獲得に導いた後、名門ロサンゼルス・レイカーズに加わった。

コービー・ブライアントの現役引退後、ジェイムスは初めてレイカーズに加わったスーパースターと言えるであろう。

だが、ブライアントのようにレイカーズ一筋というわけではないため、ジェイムスがフランチャイズのアイコンになるのを嫌うファンも少なくない。

そのような中、ブライアントがジェイムスをサポートする姿勢を改めて示したようだ。

ブライアントはレイカーズに加わったジェイムスについて次のようにコメント。the Los Angeles Timesが伝えている。

「レブロンがレイカーズに来た。今、彼はレイカーだ。彼は俺たちブラザーのひとり、仲間のひとりさ。俺たちはそう考え、彼を喜んで受け入れるべきだ」

「彼がここにいる間、アスリートとしてやってることを祝い、感謝しなきゃいけないよね。彼に感謝し、彼がやってることを祝福しよう。なぜなら、本当に注目に値するからね」

ジェイムスは通算得点で間もなくブライアントを抜き、歴代3位に浮上する。

ブライアントはプライベートが忙しく、会場に駆けつけることはできないというが、電話で祝福の言葉を伝える予定だという。

アンチレブロンがいなくなることはないであろうが、多くのレイカーズファンはジェイムスの偉業を祝福することであろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA