【スポンサーリンク】

ロサンゼルス・クリッパーズvsポートランド・トレイルブレイザーズ 10月8日結果

日本時間8日に行われたロサンゼルス・クリッパーズ対ポートランド・トレイルブレイザーズのプレシーズンゲームは、クリッパーズが89-81で勝利した。

ディフェンスの改善を謳っているドック・リバースHC新体制のもと、その成果が表れているようだ。
ブレイザーズから21ターンオーバーを引き出したほか、FG成功率も35.9%に抑えてみせた。

オフェンス面ではロブシティが健在。
センターのデアンドレ・ジョーダンはチームハイとなる16得点、8リバウンド、4ブロックショットを記録し、勝利に貢献した。

なお、マット・バーンズ、JJ・レディックは欠場している。

一方のブレイザーズは、昨季のルーキー・オブ・ザ・イヤー、ダミアン・リラードが不調。
FG10本中3本(3Pは5本中0本)の計11得点に終わった。

ラマーカス・オルドリッジは臀部負傷のため、出場していない。

クリッパーズvsブレイザーズ ハイライトムービー
1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
ロサンゼルス・クリッパーズ 20 35 20 14 89
ポートランド・トレイルブレイザーズ 16 26 22 17 81

ロサンゼルス・クリッパーズ スタッツ

先発メンバー

ポートランド・トレイルブレイザーズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA