【スポンサーリンク】

レイカーズとネッツがドノバン・ミッチェル獲得を狙う?

レイカーズとネッツがドノバン・ミッチェル獲得を狙う?

ユタ・ジャズはNBAオールスターのドノバン・ミッチェルをトレードで放出すると見られている。

だが、ミッチェルには多くのNBAチームが関心を持っているものの、ジャズの要求があまりに高く、トレードが実現する見通しは立っていない。

そんな中、新たにNBA2チームがミッチェルに関心を持っていると報じられた。

clutchpoints.comによると、ロサンゼルス・レイカーズとブルックリン・ネッツがミッチェルに関心を持っているという。

また、アトランタ・ホークス、マイアミ・ヒート、サクラメント・キングスは現在ミッチェルに関心を持っておらず、レイカーズとネッツの他、ニューヨーク・ニックス、クリーブランド・キャバリアーズ、ワシントン・ウィザーズ、シャーロット・ホーネッツがミッチェル獲得レースに参戦すると報じられている。

とはいえ、レイカーズとネッツがミッチェルを獲得する可能性は極めて低いだろう。

レイカーズはラッセル・ウェストブルックをトレード要員とし、第3のNBAチームを含めたトレードを計画することができるが、ジャズの要求を満たせるとは限らない。

また、ケビン・デュラントの残留が決まったネッツはデュラント、カイリー・アービング、ベン・シモンズを中心として戦うと見られており、もし動くとしても彼らのケミストリーを確認した後になるだろう。

いずれにせよ、ミッチェルのトレード先最有力候補は十分な資産を持つニックスと見て良さそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA