【スポンサーリンク】

2022-23シーズンの高給取りNBA選手トップ50

2022-23シーズンの高給取りNBA選手トップ50

今年の夏も多くのNBA選手が新たな契約や延長契約を結んだ。

希望通りの契約を勝ち取ったNBA選手がいれば、納得できない契約を強いられたNBA選手もいるだろう。

そんな中、hoopsrumors.comが2022-23シーズンの高給取りNBA選手トップ50を発表した。

以下がそのリストだ。

なお、金額にはトレードキッカーやインセンティブも含まれている。

順位選手所属サラリー
1ステフィン・カリーGSW48,070,014ドル
2ラッセル・ウェストブルックLAL47,063,478ドル
3レブロン・ジェイムスLAL44,474,988
4ケビン・デュラントBKN44,119,845
5ブラッドリー・ビールWAS43,279,250
6ヤニス・アンテトクンポMIL42,492,492
カワイ・レナードLAC42,492,492
ポール・ジョージLAC42,492,492
デイミアン・リラードPOR42,492,492
10クレイ・トンプソンGSW40,600,080
11ルディ・ゴベアMIN38,172,414
12アンソニー・デイビスLAL37,980,720
13クリス・ミドルトンMIL37,948,276
14ジミー・バトラーMIA37,653,300
15トバイアス・ハリスPHI37,633,050
16ルカ・ドンチッチDAL37,096,500
ザック・ラビーンCHI37,096,500
トレイ・ヤングATL37,096,500
19カイリー・アービングBKN36,934,550
20パスカル・シアカムTOR35,448,672
ベン・シモンズBKN35,448,672
22カール・アンソニー・タウンズMIN33,833,400
デビン・ブッカーPHX33,833,400
クリスタプス・ポルジンギスWAS33,833,400
25ジュルー・ホリデーMIL33,665,040
26ジョエル・エンビードPHI33,616,770
アンドリュー・ウィギンスGSW33,616,770
28CJ・マッコラムNOP33,333,333
29ニコラ・ヨキッチDEN33,047,803
30ジェイムス・ハーデンPHI33,000,000
31ブランドン・イングラムNOP31,650,600
ジャマール・マレーDEN31,650,600
33ディアンジェロ・ラッセルMIN31,377,750
34ディアンドレ・エイトンPHX30,913,750
シェイ・ギルジアス・アレクサンダーOKC30,913,750
マイケル・ポーターJrDEN30,913,750
37ドノバン・ミッチェルUTA30,351,780
ジェイソン・テイタムBOS30,351,780
バム・アデバヨMIA30,351,780
ディアーロン・フォックスSAC30,351,780
41ゴードン・ヘイワードCHA30,075,000
42ジャレン・ジャクソンJrMEM28,946,605
43ケビン・ラブCLE28,942,830
44ジェイレン・ブラウンBOS28,741,071
45クリス・ポールPHX28,400,000
46カイル・ラウリーMIA28,333,334
47ジェイレン・ブランソンNYK27,733,332
48デマー・デローザンCHI27,300,000
49アル・ホーフォードBOS26,500,000
50ドレイモンド・グリーンGSW25,806,468

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    ウェストブルックマジで、、、笑

  2. By 匿名

    ヤニス MVP2,FMVP,NBA1st4,DPYA,DF1st4

    ビール NBA3rd

    でもビールの方が高給取りなんだよなぁ
    NBAって不思議

*

CAPTCHA