【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーンがアウェイで勝てない状況について「メンタルの問題」

ドレイモンド・グリーンがアウェイで勝てない状況について「メンタルの問題」

昨季NBA王者のゴールデンステイト・ウォリアーズは、現在15勝18敗、ウェスタン・カンファレンス11位にとどまっている。

だが、ウォリアーズはホームゲームのネットレーティングでNBA2位のプラス12.9を記録。

つまり、アウェイで著しく成績を落としているわけだが、この問題についてNBAオールスターフォワードのドレイモンド・グリーンが言及した模様。clutchpoints.comが伝えている。

僕たちがロードで苦しんでいるのはメンタルの問題だ。

今の僕たちはすごくもろいと思う。

ウォリアーズはロード6連戦を1勝5敗と、大きく負け越して終えた。

ウォリアーズのロードゲームのネットレーティングは、現時点でNBAワースト2位のマイナス9.4。

エースのステフィン・カリーが不在の中、厳しい戦いはまだまだ続くだろうが、クリスマスゲームからスタートするホーム8連戦でタフなメンタルを取り戻し、NBA連覇に向けてギアを上げたいところだ。

なお、ウォリアーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/25メンフィス・グリズリーズホーム
12/27シャーロット・ホーネッツホーム
12/28ユタ・ジャズホーム
12/30ポートランド・トレイルブレイザーズホーム
1/2アトランタ・ホークスホーム
1/4デトロイト・ピストンズホーム
1/7オーランド・マジックホーム
1/10フェニックス・サンズホーム
1/13サンアントニオ・スパーズアウェイ
1/15シカゴ・ブルズアウェイ

【スポンサーリンク】

コメントを残す