【スポンサーリンク】

レイカーズがデニス・シュルーダー獲得を検討?

レイカーズがデニス・シュルーダー獲得を検討?

ブルックリン・ネッツは現地23日、NBAオールスターフォワードのケビン・デュラントをトレードで放出せず、ともにNBAチャンピオンを目指すことを発表した。

これによりカイリー・アービングもネッツに残留すると見られるため、彼らを狙っていたNBAチームは次のプランを進めなければならないだろう。

アービング獲得を狙っていたロサンゼルス・レイカーズの場合、新たなプランを進めようとしているのかもしれない。

NBAライターのマーク・スタインによると、レイカーズはFAポイントガードのデニス・シュルーダーを獲得することを検討しているという。

レイカーズはラッセル・ウェストブルックとNBAドラフト1巡目指名権2つをトレードパッケージにし、アービング獲得を狙うと噂されていた。

この計画は失敗に終わったわけだが、もしシュルーダーを獲得するなら、ウェストブルックのトレードの噂は続くことになるだろう。

また、ウェストブルックを残留させたとしても、もしウェストブルックがプレシーズンやレギュラーシーズン序盤で結果を残すことができなければ、シュルーダーやケンドリック・ナンが先発ポイントガードに抜擢される可能性があると報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA