【スポンサーリンク】

レイカーズなど複数のNBAチームがトレードでモー・バンバ獲得を狙う?

レイカーズなど複数のNBAチームがトレードでモー・バンバ獲得を狙う?

NBAキャリア5年目を迎えておりオーランド・マジックのモー・バンバには、トレードの噂が浮上している。

マジックは現在11勝21敗、イースタン・カンファレンス13位と、今季もNBAプレイオフ進出は難しい状況にあるため、バンバをトレードで放出し、NBAドラフト1巡目指名権獲得を狙うとされているが、バンバがトレード市場に出れば多くのNBAチームがオファーを出すかもしれない。

sports.yahoo.comによると、ロサンゼルス・レイカーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、トロント・ラプターズ、サクラメント・キングス、ブルックリン・ネッツ、シカゴ・ブルズがバンバ獲得に動く可能性があるという。

マジックは今年のFA市場でアイザイア・ハーテンシュタイン獲得を狙っていたものの、ハーテンシュタインはニューヨーク・ニックスと契約。

マジックはその後、バンバと2年契約を結んだ。

リムプロテクターのバンバは3ポイントシュートもある貴重なビッグマンであるため、NBAプレイオフチームにとって魅力的なオプションとなるに違いない。

なお、バンバの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数26252
平均出場時間19.018.6
平均得点8.27.8
平均リバウンド5.46.0
平均アシスト1.10.9
平均スティール0.30.4
平均ブロックショット0.9
(キャリアワースト)
1.4
平均ターンオーバー0.70.9
FG成功率50.0%
(キャリアハイ)
47.7%
3P成功率38.7%
(キャリアハイ)
35.6%
フリースロー成功率67.4%68.4%

【スポンサーリンク】

コメントを残す