【スポンサーリンク】

バックス エリック・ブレッドソーとグレイビス・バスケス獲得に動く

エリック・ブレッドソー&グレイビス・バスケス

ジェレミー・リンの獲得が噂されているミルウォーキー・バックスだが、制限付きFAのエリック・ブレッドソーとグレイビス・バスケスの獲得に動くと報じられた。

ブレッドソーに対しては、すでにオファーシートが送られている模様。

ブレッドソーとバスケスは制限付きFAであるため、バックスのオファーに対してフェニックス・サンズとトロント・ラプターズはマッチすることができる。

ジェイソン・キッドが新ヘッドコーチに就任し、ドラフトでは即戦力となり得るジャバリ・パーカーを獲得するなど、プレイオフ進出を目指して改革を続けるバックスだが、ブレッドソーとバスケスはそれぞれのチームに残留する可能性が高いようだ。

このオフにFAとなったスター選手のほとんどは、残念ながらバックスを移籍先の候補に挙げていない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    バックスやファンの方には申し訳ないんですけど、毎年毎年ドアマットのチームにFA選手が自分から進んで移籍したいとは思わないですよね…(・ω・)ノむしろスター選手が移籍していってしまいますし…(・ω・)ノレイカーズも今はドアマットなんですけどレイカーズブランドとビッグマーケットの大都市なんでメリットがあるんですよね(・ω・)ノその分結果を残せなかったらバッシングも倍ですけど(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      バックスはジェニングスとエリスがいた2012-13シーズンはプレイオフに出てますよ(´Д`;)
      ヒートにスウィープされましたけど(T_T)
      キッドHCの手腕に注目が集まりそうですね。

*

CAPTCHA