【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス 骨折のケビン・デュラントにテキストメッセージを送る

レブロン・ジェイムス&ケビン・デュラント

ジョーンズ骨折(第5中足骨基部骨折)を負ったことにより、オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントは最低でも6週間は離脱すると見られている。

そのデュラントに、クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスが励ましのテキストメッセージを送っていたことが分かった。

ジェイムスのコメントをESPNが以下のように伝えている。

 

「彼(デュラント)に伝えたんだ。彼がいないと試合が違うものになってしまうってね」

デュラントが所属するサンダーと、ジェイムスが所属するキャブスは、日本時間12月12日に対戦が予定されている。

だが、デュラントがこの日までに完全復帰できる見込みは薄く、両者の対戦はしばらくお預けとなりそうだ。

なお、修復手術を受けたデュラントはTwitterに、
「手術は成功したよ。祈りを捧げてくれて、気にしてくれてありがとう!」
とのコメントを投稿した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA