【スポンサーリンク】

ニックス ホセ・カルデロンとアンドレア・バルニャーニをトレードか?

ホセ・カルデロン&アンドレア・バルニャーニ

壊滅的なシーズンを送っているニックスは、サミュエル・ダレンベアーの解雇、JR・スミスとイマン・シャンパートのトレードなど、早くも来季へ向けて動き出している。

そんな中、フィル・ジャクソン球団社長はまだロスター改革を行う考えを持っているようだ。

ESPN.comによると、ニックスはホセ・カルデロンとアンドレア・バルニャーニのトレードを検討しているという。

トレード期限となる日本時間2月20日まで、トレード相手となるチームを探し続ける模様。

なお、一時はトレードが噂されていたアマレ・スターダマイヤーは、今季に限って言えばニックスでプレイし続けることとなりそうだ。

オフにダラス・マーベリックスからニックスにトレードで移籍したカルデロンは今季、27試合の出場で平均9.2得点、3.3リバウンド、4.2アシスト、FG成功率40.0%、3P成功率40.4%を記録。

昨季からニックスでプレイしているバルニャーニは相次ぐ怪我に苦しみ、今季は2試合のみの出場で平均4.5得点、2.0リバウンド、FG成功率36.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA