【スポンサーリンク】

ミッチ・カプチャック バイロン・スコットHCに厚い信頼を寄せる

ミッチ・カプチャック

昨年夏にロサンゼルス・レイカーズと4年1700万ドル(契約最終年はチームオプション)の契約を結び、ヘッドコーチに就任したバイロン・スコットHCだが、船出となるシーズンは散々たる状況が続いている。

スコットHCを解任すべきという噂も散見されるものの、レイカーズは来季もスコットHCにチームの指揮を任せるべきだろう。

マイク・ブラウン、マイク・ダントーニと、ここ数年の間にレイカーズのヘッドコーチは頻繁に変わっている。

これでは戦略を定着させることができないうえ、選手たちから不信感も出てきかねない。

ミッチ・カプチャックもそれを感じているようで、スコットHCに期待を寄せている模様。カプチャックのコメントをESPNLosAngeles.comが伝えている。

 

「我々はバイロンに安定した文化を確立、維持してもらいたいと考えている。選手はその文化を厳守しなければならない。それは、ハードにプレイし、勝利のためにプレイし、練習の前に仕事をし、練習の後に仕事をし、試合の前に仕事をするということ。逆境にも強いというところを見せることもね」

この発言の裏を返せば、レイカーズの文化は崩壊しつつあるとも捉えることができる。

それをカプチャックは暗に認め、一から作り直す考えを持っているようだ。

もしレイカーズがプレイオフ進出を果たしたとしても、現在のロスターではまず勝ち上がれないだろう。

ヘッドコーチを変えるのではなく、長期政権の奪取へ向けて若手選手の育成に力を入れてもらいたい。

幸いにも、レイカーズには若手選手を試合に出し、成長を促すだけの時間があるのだ。

まずは今年のドラフトに注目が集まるところだが、フェニックス・サンズとドラフト指名権を争うことになる。

タンクの噂もあるレイカーズだが、カプチャックは次のように話している。

 

「コーチと選手たちには試合に勝つよう命じた。トップ5の指名権は欲しいけどね」

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    GMも悪いと思いますがジニー・バスがトップなのかそれともジム・バスがトップなのか兄妹同士で争ってるオーナーもどうなのかと(・ω・)ノジェリー・バス氏が亡くなってからは良く兄妹の仲が良くないと言う話を聞きます(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      どっちも引く雰囲気がないですよね・・・
      経営陣のゴタゴタがチームに影響するのはやめてほしい・・・
      どれくらい影響しているのか分からないですが(^_^;)

  2. By マルショウ

    この布陣でHC責めるのは酷な話ですよ・・今期で契約切れる選手が多いのに、チームの文化もクソもあったもんじゃない!バイロンに責任取らせるのは、来年きちんとチーム作りしてあげて、それでも成績出ない時じゃないとフェアじゃないですよ・・・今のチームで責任取らせるなら、GMの方先ですよね!

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      確かにGMを変更すれば良いかもしれませんが、なさそうですよね・・・
      スコットHCは来季も続投すると思ってます!

*

CAPTCHA