【スポンサーリンク】

サンズ ゴーラン・ドラギッチよりアイザイア・トーマスのトレードを優先か!?

アイザイア・トーマス

フェニックス・サンズのライアン・マクダナーGMは先日「バックコートのロスターが重すぎる」と発言し、ポイントガードのトレードを匂わせていた。

この発言により、来季FAとなる予定のゴーラン・ドラギッチにトレードの噂が出たが、ESPNによると、サンズはドラギッチよりアイザイア・トーマスのトレードを優先して考えているという。

ただし、トーマスを放出し、今季終了後にドラギッチが他チームとの契約を選ぶとしたら、サンズの先発ポイントガードを任されるのはエリック・ブレッドソーただひとりとなるだろう。

とは言え、ポイントガード2人もしくは3人のシステムより、ポイントガード1人のシステムのほうがバランスのとれたバスケットボールが可能になるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA