【スポンサーリンク】

スロベニアのファンはルカ・ドンチッチの移籍を切望?

スロベニアのファンはルカ・ドンチッチの移籍を切望?

ダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチは、NBAを代表するスーパースターのひとりだ。

まだ23歳と若いドンチッチはこれまらますます成長し、NBAレジェンドのダーク・ノビツキーがそうしたように、いずれはマブスにNBAタイトルをもたらすだろう。

だが、マブスにはドンチッチ以外のスターパワーが不足しており、ロスターの補強の必要性を訴えるNBAアナリストやファンも少なくない。

特にドンチッチの母国スロベニアのファンは、マブスの仕事ぶりに不満を持ち、ドンチッチがいずれは他のNBAチームに移籍すると確信しているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ドンチッチが「マブスの一員としてNBAチャンピオンになりたい」と語った一方で、「未来のことは分からない」と今季開幕前に明かしたことがクローズアップされると、スロベニアのファンはSNSを通してドンチッチの移籍を切望するコメントを投稿し始めたという。

「時間はまだ十分にある。今のルカはマブスに100%コミットしている。だが、時計はすぐに動き出すだろう」

「僕はスロベニア人だが、(ドンチッチの移籍を)支持する。マーク・キューバン、時計は動いているぞ」

「時計は動いている。彼は30歳の誕生日をマブスで過ごさないだろう。僕はそれが悲しい。彼は最盛期の前にリングをひとつ手にするかもしれない。だが、このチームではない」

「1人の選手にできることは限られている。忠誠心は重要さ。だが、忠誠心は双方が持つべきだ。ルカはダラスで5年目。今季はルーキーシーズン以来最悪のロスターだ。理想的ではない」

僕はダラスを見続けているが、ルカはダラスを去るのは間違いないだろう。その原因は勝利の不足とマーク・キューバンだ。

キューバンにはルカを中心にしっかりしたチームを構築してほしい。だが、彼はそうしないだろう。彼は足を引っ張っている。リングを追い求める時が来たら、ルカが正しい決断を下し、(マブスを)去ることを願っている。

ドンチッチは先日、疲労が溜まっていることを明かした。

そのためかマブスは現地16日に行われたヒューストン・ロケッツ戦でドンチッチを起用せず、休みを与えた。

だが、ドンチッチを欠くマブスは、ウェスタン・カンファレンス最下位のロケッツに敗れてしまった。

この結果を受け、マブスのファンはスターパワーの不足を改めて感じたことだろう。

ファンからの批判が高まる中、キューバンとマブスがどう動くのか注目が集まるところだ。

なお、マブスの現在のロスターは以下の通りとなっている。

選手キャリア備考
ダービス・バータンズ6
レジー・ブロック9
ファクンド・カンパッツォ2
スペンサー・ディンウィディ8
ルカ・ドンチッチ4
タイラー・ドーシー22ウェイ契約
ドリアン・フィニー・スミス6
ジョシュ・グリーン2
ティム・ハーダウェイJr9
ジェイデン・ハーディー0
マキシ・クリバー5
ジャベール・マギー14
フランク・ニリキーナ5
テオ・ピンソン4
ドワイト・パウエル8
クリスチャン・ウッド6
マッキンリー・ライト12ウェイ契約

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA