【スポンサーリンク】

デジョンテ・マリーがラッセル・ウェストブルックに「僕が君に敵対することは絶対にない」

ロサンゼルス・レイカーズのNBAスター、ラッセル・ウェストブルックは先日のサンアントニオ・スパーズ戦が終わった後、妻に脅迫のメッセージが届くなどファンの行き過ぎた行為が家族を苦しめていることを明かした。

ウェストブルックによると、ファンに批判される父親の姿を子どもたちに見せたくないため、試合に連れてくることさえできていないという。

そんな中、スパーズのNBAオールスターガード、デジョンテ・マリーが、ウェストブルックをサポートする姿勢を明確にした模様。

マリーはウェストブルックに対し、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ラスの名前に対してあらゆる批判や軽視があるが、彼らは彼の偉大さを奪うことはできない。

彼の人間性を奪うことはできない。

僕は永遠に君と共にいるし、君に敵対することは絶対にない。

僕のブラザー、ラッセル・ウェストブルック。

信じてくれ。

ウェストブルックはMVPに輝いたこともあり、NBA史上最もトリプルダブルを記録した偉大な選手のひとりだ。

NBAファンがその偉業を忘れることはないだろう。

今のウェストブルックはレイカーズのシステムにフィットできていないだけであり、もしフィットすることができればこれまでの批判を覆すパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA