【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビード NBA2K15でのレーティングを下げないようアピールする

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのルーキー、ジョエル・エンビードは、少なくとも2014-15シーズン前半にNBAデビューを飾ることはない。

シーズン後半でデビューできるかどうかも微妙なところだが、エンビード本人はこの欠場が大人気のゲーム“NBA2K15”でのレーティングに悪影響があるのではと考えているようだ。

エンビードはTwitterを活用し、NBA2K15でのレーティングを下げないよう代表者にダイレクトメッセージを送ったという。

NBA2k15の代表者が、Twitter上で暴露した。

「頼んでもいないのみジョエル・エンビードからメッセージが届いたよ」

“ドリームシェイク”をアピールしているものの、まだNBAでどれだけのパフォーマンスができるのか示していない。

だが、Twitterでは“ドリームシェイク”のように周囲を驚かせているのは間違いないだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    まさかNBA2kシリーズの開発者にメッセージを送るとは(笑)(・ω・)ノソーシャルメディアの問題児ですね彼は(笑)(・ω・)ノ本人も怪我持ちで実力も未知数ですが高順位指名なので75〜77ですかねぇ…(・ω・)ノジャバリとウィギンスは78〜80ぐらいかなぁ…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ゲームはまったくやらないので何ともいえません(T_T)
      発売になったらエンビードのレーティングを教えてくださいm(_ _)m

  2. By バッシュはアシックス派

    NBA2K15の日本版、発売いつかな?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      スミマセン!存じ上げません(^_^;

*

CAPTCHA