ラマー・オドム 意識回復&言葉を発する!

【スポンサーリンク】

意識不明の状態で病院に搬送されたラマー・オドムについて、医師らは「生存確率は50%」と評価していた。

そのオドムの意識が戻った模様。

ESPNによると、意識を取り戻したオドムは目を開くと、ベッドサイドに寄り添っている別居中の妻のクロエ・カーダシアンに対し「ヘイ、ベイビー」と言葉を発したという。

また、自立呼吸もできている状態で、人工呼吸器は外され、現在は酸素マスクを装着している状態のようだ。

いまだ余談を許さぬ状況は続けているものの、全世界の祈りが届いたのか、オドムはひとつの壁を乗り越えたのかもしれない。

精力増強剤などの過剰摂取で脳卒中を発症したオドム。

まだ集中治療室での治療は続いており、幾分かの脳障害が起きている可能性は高い。

とはいえ、意識を取り戻し、言葉を発したという点においては明るいニュースと言えるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA