カーメロ・アンソニー「レブロン・ジェイムスが俺から家族を奪った」

【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズ戦を誰よりも待ち望んでいたのは、ニューヨーク・ニックスのカーメロ・アンソニーなのかもしれない。

昨季途中までイマン・シャンパート、そしてJR・スミスとニックスで共にプレイしていたアンソニーだが、シャンパートとスミスはアンソニーにとって兄弟のような存在だった。

アンソニーは二人との対戦を心待ちにしていたのだ。

だが、シャンパートとスミスは負傷離脱中であり、アンソニーの望みが叶うことはなかった。

シャンパートとスミスへの思いをアンソニーは次のように表現。New York Daily Newsが伝えている。

「兄弟と対戦したかった。俺の家族全員をレブロンが奪ったようなものだね(笑)」

「10年くらい一緒に過ごしたJR、弟のような存在だったシャンパート。もちろん、レブロンとは高校時代からの関係がある。だから、彼らがあのレベル(昨季のファイナル)で戦う姿を見ると興奮したよ」

そう話すアンソニーだが、昨季のファイナルではキャブスの勝利を願っていたという。

そして先日のキャブス戦は、スミスとシャンパートがニックスを去って以来、初めての対戦となるはずだった。

ニックスとキャブスは今季中にあと3回対戦する予定となっているが、アンソニーの願いが叶うのは早ければ日本時間12月24日、遅ければ3月27日となるだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    寝取られモノのエロゲかな?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      (笑)

*

CAPTCHA