ジェリー・ウェスト「ドレイモンド・グリーンはリーグトップ10の選手」

【スポンサーリンク】

快進撃を続けるゴールデンステイト・ウォリアーズだが、チームを牽引しているのは間違いなく昨季MVPのステフィン・カリーだろう。

だが、スコアリングにリバウンド、アシストとマルチな働きで貢献しているドレイモンド・グリーンの存在も見過ごすことはできない。

グリーンはウォリアーズのディフェンスの要であり、快進撃の要因のひとりとなっている。

現在はウォリアーズのフロントオフィスで働き、NBAロゴになったことでお馴染みのレジェンド、ジェリー・ウェストも、グリーンを高く評価しているようだ。

ウェストはグリーンを「リーグトップ10の選手」と称賛したうえで次のようにコメント。KNBR radioが伝えた。

「我々にはリーグトップ10の選手が2人いる。素直にそう思うよ。ドレイモンド・グリーンがその2人目。彼は現在のNBAで最も過小評価されてる選手。注目に値する選手だ。彼のボールハンドリング、パス、ディフェンスを見てくれ。彼がリーグトップ10に入らなければ、他に誰がいるのか私には分からないね」

昨季はディフェンシブ・オブ・ザ・イヤー候補にもノミネートされたグリーンだが、まだ25歳と若い。

これから始まるであろうウォリアーズ王朝において、グリーンは間違いなく中心選手であり続けるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA