ザック・ラビーン スラムダンクコンテストトロフィーを故フリップ・ソーンダースに捧げる

【スポンサーリンク】

2016年のスラムダンクコンテストは、例年以上の盛り上がりを見せた。

ディフェンディングチャンピオンであるミネソタ・ティンバーウルブズのザック・ラビーンは、フリースローレーン手前からのレッグスルーダンクを披露。

その他にもダイナミックなダンクを次々に披露し、連覇を達成した。

ラビーンはスラムダンクコンテスト終了後、恩師であり、ガンで他界した故フリップ・ソーンダースHCにトロフィーを捧げた模様。

天国のソーンダースも、ラビーンのスラムダンクコンテスト連覇を喜び、祝福していることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA