ネッツのシェーン・ラーキン オプション破棄でFAへ

【スポンサーリンク】

ブルックリン・ネッツのシェーン・ラーキンが、2016-17シーズンのプレイヤーオプションを破棄し、FAになる模様。

Basketball Insidersによると、ラーキンの来季の契約は150万ドルのプレイヤーオプションとなっているが、ラーキンはより高いサラリーを求めてオプション破棄を決断する見込みだという。

ラーキンは昨年夏にネッツと契約。

今季のネッツは3年ぶりにプレイオフ進出を逃した。

その中でラーキンは輝きを放ち、将来性を感じさせるパフォーマンスを披露。

まだ23歳と若いだけに、さらなる成長に期待したいところだ。

なお、今季のラーキンは78試合に出場し、平均22.4分のプレイで7.3得点、2.3リバウンド、4.4アシスト、1.2スティール、FG成功率44.2%、3P成功率36.1%を記録。

キャリア3年では通算202試合に出場し、平均20.3分のプレイで5.8得点、2.0リバウンド、3.2アシスト、1.1スティール、FG成功率43.0%、3P成功率32.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA