【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルHC「第5戦でどうするか教えるつもりはない」

フランク・ボーゲルHC「第5戦でどうするか教えるつもりはない」

昨季NBA王者ロサンゼルス・レイカーズのアンソニー・デイビスは、フェニックス・サンズとのファーストラウンド第4戦で股関節を負傷し、途中離脱した。

デイビスは第5戦を欠場する可能性が高いと報じられており、指揮官のフランク・ボーゲルHCがどの選手をデイビスのポジションに組み込むのか注目が集まっている。

最も可能性が高いのはカイル・クーズマだろうが、ボーゲルHCは「デイビスが出場できないならクーズマを代役として起用する?」という質問に対し、以下のように返答したという。talkbasket.netが伝えている。

第5戦でどうするかを私が教えると思うかい?

どうするかは教えないよ。

(第4戦で)クーズは良いプレイをしてくれた。

彼はいくつかミスをした。

だが、彼のエナジーは我々を常にポジティブにしてくれる。

彼のポジティブな姿勢、そしてハードワークは、常に我々をポジティブにしてくれる。

ADがいない時に彼がステップアップしてくれたことを嬉しく思うよ。

レイカーズとサンズのシリーズは2勝2敗であり、第5戦を制したチームがカンファレンスセミファイナル進出に王手をかける。

デイビスが欠場すると見られる中、クーズマにはステップアップし、レイカーズを牽引する働きを期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA