マーリース・スペイツ クリッパーズとの契約に合意

【スポンサーリンク】

FAビッグマンのマーリース・スペイツが、ロサンゼルス・クリッパーズとの契約に合意した模様。

ESPNによると、スペイツはクリッパーズとベテランミニマム契約に合意したという。

ウォリアーズはこのオフにケビン・デュラントやデイビッド・ウェスト、ザザ・パチュリアを獲得したため、スペイツに十分なサラリーを提供することができなくなっていた。

昨季のスペイツはレギュラーシーズン72試合に出場し、平均11.6分のプレイで7.1得点、3.3リバウンド、0.8アシスト、FG成功率43.2%、3P成功率38.7%を記録。

プレイオフでは24試合に出場し、平均8.4分のプレイで5.6得点、2.0リバウンド、0.5アシスト、FG成功率39.0%、3P成功率41.9%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA