マイケル・ビーズリー 来季もロケッツでプレイへ

【スポンサーリンク】

昨季中にヒューストン・ロケッツと契約したマイケル・ビーズリーが、来季もロケッツでプレイする模様。

日本時間2日にビーズリーの契約は完全保証されるが、ESPNによると、ロケッツはビーズリーを解雇することなく、来季もチームの構想の一部として考えているという。

2008年のドラフト2位指名でリーグ入りしたビーズリーだが、さまざまな問題を引き起こしたこともあり、ロケッツと契約するまでは中国リーグでプレイ。

ロケッツではベンチスコアラーとしての役割を務め、昨季は2012-13シーズン以来となる二桁の平均得点を記録した。

昨季はロケッツでレギュラーシーズン20試合に出場し、平均18.2分のプレイで12.8得点、4.9リバウンド、0.8アシスト、FG成功率52.2%、3P成功率33.3%を記録。

プレイオフでは5試合に出場し、平均16.0分のプレイで10.4得点、4.2リバウンド、0.6アシスト、FG成功率47.8%、3P成功率33.3%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA