【スポンサーリンク】

ケンドリック・ナンがヤニス・アンテトクンポとTJ・ウォーレンを小馬鹿にする?

ジミー・バトラー率いるマイアミ・ヒートは、オーランドのNBAシーズンで覚醒したTJ・ウォーレン擁するインディアナ・ペイサーズをファーストラウンドで、NBAが誇るスーパースターのヤニス・アンテトクンポ率いるミルウォーキー・バックスをカンファレンスセミファイナルで下し、2013-14シーズン以来となるカンファレンスファイナル進出を決めた。

今季のヒートは若手とベテランのバランスがとれたチームであり、全員が一丸となって戦っているように見えるが、その中でもバトラーの貢献が大きいと言えるだろう。

ヒートを勝利に導いているバトラーが現地14日に31歳の誕生日を迎えたことを受け、チームメイトのケンドリック・ナンがあるコラージュ写真をSNS上にアップした模様。

NBA Centralによると、ナンはウォーレンとアンテトクンポを赤ちゃんに見立て、彼らを抱きかかえるバトラーのコラージュ写真をインスタグラムのストーリーとしてアップしたという。

ナンに悪気はなかったのだろうが、ウォーレンとアンテトクンポの心中は容易に想像できる。

ただ、アンテトクンポはヒートが獲得を狙っているNBAスーパースターであり、もしアンテトクンポがヒートに加わることになった時、ナンがどう反応するのか気になるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA