【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが仲間たちの観戦ついて「かなりクール」

NBAはオーランドでの試合をより実際の雰囲気に近づけるため、さまざまな施策を行っている。

そのひとつが、コートサイドに設置されたモニターにファンの姿を映し出すというものだ。

オーランドでのNBAシーズンは無観客試合となるため、ファンはモニターを通して観戦することになる。

そんな中、バブル内にいるクリス・ポールやカーメロ・アンソニーなどNBA選手たちが、現地30日に行われたロサンゼルス・レイカーズ対ロサンゼルス・クリッパーズ戦を観戦するために会場を訪れた。

レイカーズのレブロン・ジェイムスも”バナナボート”の仲間たちが来てくれたことに興奮したようだ。

ジェイムスはクリッパーズ戦終了後、盟友たちが観戦に来ていたことについて次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

リスペクトだと思う。

僕たち全員の間には兄弟のような絆がある。

CPにメロ。

知っての通り、僕は彼らと親しい間柄だ。

見渡すと、リーグの仲間たちの姿があった。

CJ・マッコラム、デイミアン・リラードなど僕のブロックからたくさんの仲間たちの姿が見えた。

かなりクールだと思うよ。

ジェイムスによると、通常のNBAスケジュールでは試合を生観戦する時間がないため、オーランドでは何試合か観戦する予定だという。

バブル内でも他チームの選手たちとは簡単に会えないため、仲間たちの姿を見たジェイムスは安心感を得たことだろう。

なお、コートサイドモニターにはファンの姿が映し出されているが、元NBA選手のクリス・ボッシュの姿があったことが話題になっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA