【スポンサーリンク】

パティ・ミルズがローカルバスケットボールリーグ設立へ

サンアントニオ・スパーズのベテランガード、パティ・ミルズは、NBAキャリアを通してさまざまな慈善活動や社会活動に参加し、より良い社会を築くために尽力している。

その一環として、母国オーストラリアで新たなバスケットボールリーグを設立するようだ。

ESPNAusNZの記者によると、ミルズは先住民のアボリジニとトレス海峡諸島の青少年に機会を与えるため、ローカルリーグ「Indigenous Basketball Australia(IBA)」を新たに設立したという。

IBAは2021年にスタートする予定。

機会に恵まれないマイノリティの青少年たちにチャレンジと障害を克服するチャンスを与え、基礎スキルなどを指導していくという。

オーストラリア代表は世界的に見ても強豪チームだが、ミルズの活動は未来の代表チームをさらに押し上げることになりそうだ。

なお、ミルズは先日、今季の残りのサラリーを母国オーストラリアの団体に寄付することを発表した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA