【スポンサーリンク】

レイカーズ ラジョン・ロンドの代わりとなるプレイメーカーを求める?

ロサンゼルス・レイカーズのベテランポイントガード、ラジョン・ロンドは、先日のオクラホマシティ・サンダー戦でチームを勝利に導く活躍を見せた。

だが、ロンドの衰えを感じ、プレイメイカーを加えたほうが良いと考えている者もいるかもしれない。

Bleacher Reportによると、イースタン・カンファレンスのある役員が、ロンドはレブロン・ジェイムスのバックアップとしてうまく機能しておらず、ロンドの代わりとなるプレイメイカーを加えるべきだと考えているという。

「レイカーズにはプレイメイキングガードがもうひとり必要だ。ロンドはかつての彼じゃなくなった。ボールを持ちすぎてるし、ディフェンスも衰えてる」

「彼らにはレブロンを助けるもうひとりのポイントガードが必要だ。彼がトレードに動くなら、それがターゲットになるだろう」

現時点で最も可能性が高いと思われるのが、現役復帰の意思を示しているというダレン・コリソンだ。

コリソンはディフェンスに定評があるだけでなく、精度の高いアウトサイドショットも持つ。

また、ロサンゼルスのチームとの契約を希望しているとも報じられており、獲得のチャンスは十分あると言えるだろう。

とはいえ、コリソンを獲得するにはロスターに空きを設けなければならない。

今後、レイカーズの動きに注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA