【スポンサーリンク】

ジマー・フレデッテがチームの財政難でFAに

元NBAプレイヤーのジマー・フレデッテは昨年、ギリシャのパナシナイコスと2年契約を結んだ。

だが、昨今の問題がもたらした経済情勢の悪化により、契約期間が1年短縮されてしまったようだ。

パナシナイコスの球団社長によると、チームとフレデッテの契約は解消され、フレデッテは現在新たな所属先を探しているという。パナシナイコスの球団社長のコメントをlarrybrownsports.comが伝えている。

彼はフリーになったことを知らされた。

彼のエージェントもこのことを知っているし、彼の名前はマーケットに出ている。

我々は何か新たな進展があるのを待っているところだ。

パナシナイコスの球団社長によると、チームは財政難にさらされており、フレデッテを獲得する余裕がないだけでなく、現在は窮地を切り抜けるべく新たなオーナーを探しているという。

フレデッテは2011年のドラフト10位でNBA入りしたものの、期待されたパフォーマンスを見せることができず、徐々に出場機会を失った。

2018-19シーズンにはフェニックス・サンズの一員としてNBA復帰を果たしたものの、NBAでプレイしたのはそれが最後。

現時点でNBA復帰は難しいと予想されるが、早く所属先が見つかることを祈りたい。

なお、フレデッテのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

キャリアスタッツ
所属チームサクラメント・キングス
シカゴ・ブルズ
ニューオーリンズ・ペリカンズ
ニューヨーク・ニックス
フェニックス・サンズ
出場試合数241
平均出場時間13.3
平均得点6.0
平均リバウンド1.0
平均アシスト1.4
平均スティール0.4
平均ターンオーバー0.9
FG成功率40.9%
3P成功率37.2%
フリースロー成功率87.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA