【スポンサーリンク】

カイリー・アービング 昨季終了後の面談でネッツ移籍を宣言?

カイリー・アービング 昨季終了後の面談でネッツ移籍を宣言?

オールスターポイントガードのカイリー・アービングはこの夏、2年間を過ごしたボストン・セルティックスを離れ、ブルックリン・ネッツへ移籍した。

アービングにはニューヨーク・ニックス移籍の噂も出ていたが、アービングは同じニューヨークをフランチャイズとするネッツを選択。

アービングは昨季終了後、すでにネッツ移籍を決断していたのかもしれない。

ESPNによると、アービングは昨季終了後の面談の場で、セルティックスのダニー・エインジGMにセルティックスを離れることを伝え、またネッツと契約するつもりであることを明かしていたという。

チームを離れることを早い段階で伝えられたことにより、セルティックスは次へ向けた計画をスムーズに立てることができたのかもしれない。

結果、アービングだけでなくアル・ホーフォードやアーロン・ベインズ、テリー・ロジールといった主力プレイヤーたちも放出することとなってしまったが、移籍を先に伝えたことはアービングの配慮だったのであろう。

なお、セルティックスはFA交渉解禁当日にオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーと契約合意に至った。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA