【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスが東京オリンピック出場を希望?

NBAコミッショナーのアダム・シルバーは先日、2020-21シーズンの開幕がクリスマス以降になる可能性が高いことを明かした。

NBAはファンを入れてゲームを行うことを最優先に考えており、一部では1月に開幕する可能性があるとも報じられている。

例年通りレギュラーシーズン82試合を行う方向で調整を進めているというが、もし開幕が遅れ、かつレギュラーシーズン82試合をこなすのであれば、来年夏に予定されている東京オリンピックにNBA選手が出場するのは難しいだろう。

実際、シルバーもNBA選手が東京オリンピックに出場できない可能性があるとしている。

だが、NBAを代表するひとりのスーパースターは少なくとも東京オリンピック出場を願っているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ロサンゼルス・レイカーズのレブロン・ジェイムスは公言こそしていないものの、東京オリンピック出場を希望しているという。

NBAスターたちが出場した昨年夏のワールドカップは、チームUSAにとって目も与えられない結果となってしまった。

そのため、東京オリンピックはアメリカバスケットボールの威信をかけた戦いとなる。

もしジェイムスが出場するとなれば、多くのNBAプレイヤーたちも出場に心が傾くことだろう。

とはいえ、すべてはNBAのスケジュールと世界の状況次第。

ひとりのファンとしては、NBAスーパースターが揃った最強の布陣が金メダル獲得をかけて戦う姿を見たいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA