【スポンサーリンク】

ドック・リバースが来季を全休か?

ロサンゼルス・クリッパーズのオーナーを務めるスティーブ・バルマーは先日、指揮官のドック・リバースを解任した。

その直後、フィラデルフィア・セブンティシクサーズとヒューストン・ロケッツがリバース獲得に興味を持っていると報じられ、リバースは現地9月30日にシクサーズと面談したという。

シクサーズとリバースはロサンゼルス・レイカーズとマイアミ・ヒートのNBAファイナルを観戦しながら話をしたというが、リバースがNBAチームからのオファーは受け付けることはないかもしれない。

larrybrownsports.comによると、リバースはNBAチームからのオファーを断り、来季1年を休養に充てる可能性が高いという。

リバースとクリッパーズの契約金はあと2年ぶん残っており、リバースが金銭に困ることはないだろう。

また、今季に続き来季もイレギュラーなシーズンになる見込みであり、不確かな状況でヘッドコーチの仕事を引き受けるより、状況が落ち着いてから仕事を始めたいと考えているのかもしれない。

なお、リバースはオーランド・マジックから解雇された後の1年間はヘッドコーチ職を休業し、ESPNでアナリストとして働いた経験を持つ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA