【スポンサーリンク】

トレード噂のビクター・オラディポ「僕はペイサー」

インディアナ・ペイサーズのビクター・オラディポはチーム内における自身の役割に満足できず、他チームへのトレードを求めていると噂されている。

オラディポが何より重要視しているのはNBAタイトルであり、タイトルコンテンダーとなり得るNBAチームへのトレードを求めるとも噂されているが、来季もペイサーズのユニフォームを着てプレイする可能性は十分あるかもしれない。

clutchpoints.comによると、オラディポはトレードの噂を受け、次のようにコメントしたという。

僕はペイサー。

僕はペイサーだ。

インターネット上のああいった噂がどこから来たのか、僕には分からない。

僕は来季に向けて膝の処置に専念しているところだ。

僕のことを分かっている人は皆、僕にとっては勝利がすべてであることを知っているよ。

(NBAチャンピオンになれなかった)チャールズ・バークレーが素晴らしいプレイヤーではなかったと言っているわけではない。

ただ、最終的には僕がどれほど偉大なプレイヤーだったかを子どもたちに見せたい。

それが僕が集中していることさ。

ペイサーズはオラディポよりマイルズ・ターナーのトレードを優先的に考えていると噂されている。

ペイサーズは今後オラディポと話をし、どう起用するのか伝えていくことになるだろう。

ペイサーズはABA時代は常勝チームだったものの、NBAになってからは一度もチャンピオンに輝いたことがない。

オラディポがペイサーズをフランチャイズ初となるNBAチャンピオンに導くことを望むのか、それともNBAチャンピオンになれる可能性がより高いチームへの移籍を求めるのか、注目が集まるところだ。

なお、オラディポの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツキャリアスタッツ
出場試合数19421
平均出場時間27.833.0
平均得点14.517.3
平均リバウンド3.94.6
平均アシスト2.93.9
平均スティール0.91.7
平均ターンオーバー2.52.6
FG成功率39.4%44.1%
3P成功率31.7%35.0%
フリースロー成功率81.4%79.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA