【スポンサーリンク】

ドウェイン・ウェイド 疑惑のダンクコンテストをめぐりアーロン・ゴードンとインスタ配信?

今年のスラムダンクコンテストは、オーランド・マジックのアーロン・ゴードンとマイアミ・ヒートのデリック・ジョーンズJrが激しいバトルを繰り広げた末、ジョーンズJrが制覇した。

だが、ゴードンのタッコ・フォール越えダンクに最も大きな歓声があがり、多くのファンはゴードンの優勝を確信しただけに、審査員に疑惑の目が向けられることとなった。

その矢面に立ったのが、ドウェイン・ウェイドだ。

ウェイドはヒート出身であるだけに、ヒートのジョーンズJrにバイアスがかかったとも噂されている。

その噂を払拭すべく、ウェイドはゴードンと話をする場を設けたいと考えているようだ。

clutchpoints.comによると、ウェイドは盟友ウドニス・ハスレムとのネット配信中に、自身のインスタライブにゴードンを招待し、ダンクコンテストの結果について説明することを計画していることを明かしたという。

https://twitter.com/ClutchPointsApp/status/1246889453936730112

ダンクコンテストの後、審査員を務めたヒップホップアーティストのCommonは、タイスコアにする予定だったものの、「誰かが正しいことをしなかった。それが誰かは分からない」と指摘。

一方、疑惑の目が向けられたウェイドは「9点を出したのは俺だけじゃない」とし、バイアスがかかったことによる結果ではないと主張していた。

ウェイドからの招待となれば、おそらくゴードンは応じるであろう。

多くのファンが見守る中、ウェイドがゴードン本人にどう説明するのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA