【スポンサーリンク】

ポール・ジョージ ファンにメッセージ

厳しい時間が続く中、多くのNBAプレイヤーはファンにメッセージを発信し、繋がりを持っている。

多くの人々は憧れのプレイヤーたちからのメッセージに勇気をもらっていることであろう。

そして、ロサンゼルス・クリッパーズのスーパースター、ポール・ジョージも、ファンにメッセージを届けたようだ。

ジョージはクリッパーズファンに対し、次のようなメッセージを発信。clutchpoints.comが伝えている。

「クリッパーネーション、調子はどうだい?何か明るいことをシェアし、みんなをポジティブにし、明るい雰囲気にしたかった。厳しい時間だってことは分かってる。だけど、俺たちなら切り抜けられる。待つという状況に勝ちたい。元の状態に戻った時、最高の状態のチームでいたいって思ってるんだ」

「みんなで努力することだ。みんなが自分の役割をこなしてる。家にとどまろう。身を守ろう。この時間を家族といることに使おう。厳しい時間だってことは分かってる。俺は今、この時間を大切にしてる。厳しい状況だ。だけど、俺はポジティブに受け止めようとしてる。娘、息子、家族と一緒に過ごしてるよ」

「スマートになろう。一緒に頑張ろう。俺たちなら切り抜けられる。強くあろう」

今季からクリッパーズでプレイしている新参のジョージだが、カリフォルニア州出身のジョージの言葉に突き動かされたファンは多いであろう。

先が見えない状況が続く中、これからも勇気づけるメッセージを発信し、ファンに寄り添い続けるに違いない。

なお、今季のジョージは42試合に出場し、平均29.1分のプレイで21.0得点、5.7リバウンド、3.9アシスト、1.3スティール、FG成功率43.2%、3P成功率39.9%を記録。

キャリアを通してインディアナ・ペイサーズ、オクラホマシティ・サンダー、クリッパーズでレギュラーシーズン通算646試合に出場し、平均33.5分のプレイで19.9得点、6.4リバウンド、3.3アシスト、1.7スティール、FG成功率43.3%、3P成功率38.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA