【スポンサーリンク】

クリス・ミドルトン「何とかしてシーズンを再開してもらいたい」

NBAコミッショナーのアダム・シルバーがシーズンの中断を発表した当時、中断期間は最低2週間と報じられた。

だがその後、状況はさらに悪化。

シーズン再開の目処がまったく立たない状況となってしまったが、ミルウォーキー・バックスのクリス・ミドルトンは、シーズン再開を切望している模様。ミドルトンのコメントをESPNが伝えている。

「何とかして、どうにかしてコートに戻り、シーズンをフィニッシュさせたい。ただ、NBAの判断がすべてであり、今シーズンが誰にとっても無駄にならないよう、できる限りすべてのことをやってくれてるんだ」

バックスは現時点でリーグトップの53勝12敗を記録し、早々にプレイオフ進出を決めた。

今季はタイトル獲得を予感させているだけに、ミドルトンはもちろんバックスの他のプレイヤーたちもシーズン再開を強く願っていることであろう。

今季の努力が無駄にならないよう、この影響が収束し、安心してシーズン再開を迎えられることを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA