【スポンサーリンク】

バックス 選手のためにトレーニング器具を提供

バックス 選手のためにトレーニング器具を提供

状況のさらなる悪化を防ぐため、NBAは先日、全チームにトレーニング施設を閉鎖するよう命じた。

一般のトレーニングジムなどを利用することも認められていないため、NBAプレイヤーたちは自宅でのトレーニングを余儀なくされている。

だが、現状を少しでも改善するため、リーグ首位の成績を誇るミルウォーキー・バックスが動いたようだ。

ESPNによると、バックスはチームのトレーニング設備をいったん解体し、アリーナの近くに住み、かつ部屋のスペースに余裕があるプレイヤーの自宅に運んでいるという。

普段慣れ親しんだトレーニング器具を使用できることで、バックスのプレイヤーたちはゲームから意識を遠ざけることなくトレーニングを続けることができるであろう。

その他、シカゴ・ブルズは選手たちにトレーニング計画を提供、ヒューストン・ロケッツはエクササイズバンドやエクササイズボールなどを提供、ダラス・マーベリックスは専用のアプリを通してそれぞれに合わせたトレーニングプランを提供、ニューオーリンズ・ペリカンズは心拍数を高めるためのカーディオトレーニングプランを提供。

各チームが工夫を凝らし、選手たちのコンディショニングに注意を払っている。

シーズンが再開され、これらのトレーニングが無駄にならないことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA