【スポンサーリンク】

スコット・ブルックス「ブルズは1994年のロケッツに勝てなかった」

1990年代のNBAはシカゴ・ブルズを中心としたリーグだったと言えるだろう。

“バスケットボールの神様”マイケル・ジョーダンを擁したブルズはスリーピートを2度達成し、NBAを支配した。

だが、現在ワシントン・ウィザーズのヘッドコーチであり、現役時代にヒューストン・ロケッツでプレイした経験を持つスコット・ブルックスによると、当時引退中だったジョーダンがいたとしても、ブルズは1994年のロケッツに勝てなかったという。

ブルックスはブルズが勝てない理由について次のように説明。NBC Sports Washingtonが伝えている。

ブルズには(アキーム・)オラジュワンに対抗できるオプションがなかった。

言うのは簡単さ。

なぜならすべて仮設だからね。

だが、彼らが94年に我々を倒せたとは思わない。

94年のチームはドリームだった。

まるで運命のようだった。

彼(オラジュワン)は集中していた。

第4Qであんなパフォーマンスを見せる男を、私は彼以外に見たことがない。

あらゆるショットを決めるように思えた。

ミスもなかった。

コート中をカバーしていたんだ。

1993-94シーズンのロケッツはオラジュワンを中心とし、フランチャイズ初となるタイトル獲得を達成。

翌1994-95シーズンはクライド・ドレクスラーが加わると、ファイナルでシャキール・オニールとペニー・ハーダウェイ擁するオーランド・マジックをスウィープで下し、連覇を果たした。

なお、ロケッツはジョーダンとプレイオフで一度も対戦しなかった。

1993-94シーズンと1994-95シーズンのロケッツのプレイオフロスターは以下の通りとなっている。

1993-941994-95
アキーム・オラジュワンアキーム・オラジュワン
バーノン・マックスウェルクライド・ドレクスラー
オーティス・ソープロバート・オーリー
ロバート・オーリーケニー・スミス
ケニー・スミスマリオ・エリー
サム・キャセールサム・キャセール
マリオ・エリーチャッキー・ブラウン
カール・ヘレラピート・チルカット
アール・キュアトンチャールズ・ジョーンズ
クリス・ジェントザン・タバック
マット・バラードバーノン・マックスウェル
スコット・ブルックスカール・ヘレラ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA