【スポンサーリンク】

クリッパーズがデリック・ローズのトレード獲得を狙う?

昨年夏にオールスターのカワイ・レナードとポール・ジョージを加えたロサンゼルス・クリッパーズには、フランチャイズ初となるカンファレンスファイナル進出とNBAチャンピオンの期待がかかっていた。

だが、デンバー・ナゲッツにカンファレンスセミファイナルで敗れ、ファンの失望を買う結果となってしまった。

これを受け、クリッパーズはオフシーズン中にロスターを調整すると見られている。

その一環として、デトロイト・ピストンズの元MVPプレイヤーにターゲットを定めているのかもしれない。

Basketball Foreverによると、クリッパーズはデトロイト・ピストンズのベテランガード、デリック・ローズのトレード獲得を狙っているという。

2月の期限が来る前、ロサンゼルス・レイカーズもローズのトレード獲得を狙っていた。

だが、ピストンズはローズを再建のカギを握る重要なプレイヤーのひとりとして見ており、レイカーズを含む他チームからのオファーに応じなかった経緯がある。

その姿勢は今も変わっていないため、クリッパーズがローズを獲得するには相当な選手と資産をトレード要員としなければならないだろう。

つまり、このトレードが成立する可能性は限りなく低いと言えそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA